ルキナ・エー「LucinaA」- 美と健康のまとめ

話題の美容ネタに対する2ちゃんねるの反応をまとめています。

芸能

【芸能】釈由美子だけじゃない!”無痛分娩”を選んだママタレ芸能人たち

 

:2016/06/21(火) 16:04:13.84 ID:
「鼻からスイカが出る」と形容されるほど、壮絶な痛みを伴う出産。その痛みを少しでも和らげ、産後の回復につなげようとする無痛分娩が人気であることからも、出産の大変さが伝わってくる。
6月12日、自身の誕生日に第1子の男児を出産した女優・釈由美子(38)もそんな無痛分娩をチョイスした1人だ。

「『お腹を痛めて産んでこそ、母親!』という信念が日本には根強い」

と釈が指摘するように、こうした考え方は根強い。だが、妊婦それぞれの価値観、スタイルにあった選択肢があってもいいはずだ。
その意味でタレントが無痛分娩を選び、体験談を語ることには意義があると言えるだろう。

事実、耐えられるまでは陣痛の痛みを体感したという釈。
しかし無痛分娩の麻酔が効いた後は「無痛天国」「痛みはゼロ」と、釈ならではの言葉で快適さを表現している。

■第1号は与謝野晶子

麻酔を使い、痛みを取りながら出産する無痛分娩は、和痛分娩とも呼ばれ、歴史は古い。
順天堂病院によると、日本では1916年、歌人・与謝野晶子が無痛分娩第1号であるとされる。
アメリカなどでは当たり前とされている無痛分娩だが、日本ではまだ少数派。専門の医師が少なく、対応できない病院が多い。

しかし、芸能界では、これまでも無痛分娩の選択を公表するママタレは何人もいる。

■クワバタオハラ・小原正子(40)

小原は2015年3月、39歳で第1子を出産。神戸の『母と子の上田病院』で出産したことも明かしている。
小原は、年齢や「痛くないほうがいい」等の理由で無痛分娩を選択した。
ブログで「帝王切開と勘違いしている人もいるくらいで!」と、無痛分娩に関する情報量の少なさを指摘している。

http://dailynewsonline.jp/article/1148872/
2016.06.21 12:05 デイリーニュースオンライン

:2016/06/21(火) 16:04:40.54 ID:
■小倉優子(32)

小倉は28歳だった2012年10月、第1子の出産で無痛分娩を選択したことをブログで発表。理由はストレートに、「痛みを少しでも和らげること」。
“賛否両論”を気にし、無痛分娩についてブログに書くことをためらっていたことも告白した。

なお、小倉は当時、1度は自然分娩をしたいという希望も綴っている。2016年秋に第2子を出産予定の小倉は、どんな選択をするのだろうか。

■東尾理子(40)

東尾は当時36歳の2012年11月、第1子を出産。夫で俳優の石田純一(62)は、東尾が妊娠9か月時の同年9月、「理子は和痛分娩で出産します」と発表。
石田は無痛分娩のメリットについて、「自然分娩より産後早く授乳に取り掛かれる」と説明した。

■松嶋尚美(44)

松島は当時41歳の2013年6月、第2子を無痛分娩で出産した。ブログでは「自然分娩と和痛分娩、両方体験できたのもよかったかな」と感想も。

無痛分娩は“セレブ出産”と言われるような芸能人だけの特権ではない。もちろん、すでに多くの一般人が経験している。
これから出産を考える方も、芸能人のブログ等でさまざまな価値観や選択肢を知ることは、有意義なことだろう。
:2016/06/21(火) 16:06:26.53 ID:
無痛だとアホ凡になるんじゃないの?
:2016/06/21(火) 16:07:14.38 ID:
俺も無痛大便したい…切実
:2016/06/21(火) 16:08:33.69 ID:
スレタイ、ヘタレママかと思った
:2016/06/21(火) 16:11:07.96 ID:
金あるならいいんじゃないの

日本だとマンパワー的に追っつかないから
やってる所は概ね高いところでしょ
:2016/06/21(火) 16:11:08.47 ID:
もういいから人工子宮で生殖するようにしろよ
それが真の男女平等につながる
:2016/06/21(火) 16:11:47.16 ID:
>>1
砂漠のマスカレード
釣り記事でスレ立てしてまとめサイトに転載するアフィカス
スレ立てしてデイリーニュースのアクセス稼ぎする在日

さっさと国に帰れクズ
:2016/06/21(火) 16:15:27.80 ID:
無痛大腸検査みたいなもんか? 気が付いたらベットに寝てた、その間全く記憶なし。
:2016/06/21(火) 16:32:17.82 ID:
何がまずいんだこれ?
麻酔が胎児に入って何割かの確立で池沼になっちゃうとか?
:2016/06/21(火) 16:34:23.47 ID:
>>30
何もまずくない
地方だと通院できる範囲に無痛対応してる産科がなかったり
初診で既に分娩予約満杯で引き受けてもらえなかったり
都会でも予約取るの大変
その上で自然分娩神話に汚染された身内の反対コールで泣く泣く断念する妊婦が多いわけでさ
:2016/06/21(火) 21:59:56.91 ID:
>>32
なるほど、まあ子どもに影響ないならそっち選んだほうがいいわな
:2016/06/21(火) 23:14:50.52 ID:
そもそもこういう個人の選択に他人が口出すこと自体がおかしい。
:2016/06/22(水) 12:03:59.64 ID:
無痛分娩って効かなくて余分に金出したとか効果は最初のほうしか聞かないとかあるけどどうなの?
あと金銭面とか
:2016/06/22(水) 12:07:08.67 ID:
無痛分娩選ばない野蛮人って、典型的日本のババァだよな
人の苦しみが自分の快感、ってやつ
:2016/06/22(水) 12:21:31.19 ID:
>>152
出産直後に「おめでとうございまーす」って息子渡されてオッパイやれと言われたが、陣痛と産んだ痛さとアソコをジョッキリ切られた上でザクザク縫われた痛さと、更に力んだ為に謎の頭痛がとにかく酷くて、感動とか全然なかったわ
寝不足のまま迎えた翌日の地獄のトイレとか、あんな痛さはもう二度と嫌だわ
:2016/06/22(水) 13:04:35.94 ID:
>>156
一人目総合病院の大部屋、普通分娩で60万位、二人目は個人病院の個室、計画無痛で80万位だった。
無痛の麻酔は2~3時間しか効かないから麻酔入れ始めてから時間が経てば経つほど値段が上がるよ。
自分は一人目が時間のかかる難産だったから計画無痛にしてまだ余り痛くないときから麻酔始めたから産むまで全く痛みはなかった。
普通分娩より断然スムーズに産めたし、20万の差なら全然安いと思ったよ。
 

-芸能